iPadとiPad2の違い


スティーブ・ジョブスCEOが久しぶりに姿をあらわし、発表されたiPad2。
米国では3月11日、日本では3月25日の発売を予定している。

薄い、軽い、速いということです。

スペック的な違いをまとめてみました。

iPad2 iPad
OS iOS4.3
プロセッサー デュアルコアA5
A42倍の処理速度
1GHz Apple A4
グラフィックス iPad9倍の処理速度
ディスプレイ 1024×768ピクセル、解像度132 ppi
ストレージ 16GB / 32GB / 64GB
カメラ 背面 HDビデオ(720p、最大30fps、オーディオ対応)、静止画(5倍デジタルズーム) -
前面 ビデオ(VGA、最大30fps、オーディオ対応)、静止画(VGA -
サイズ 厚さ 8.8mm 13.4mm
高さ 241.2mm 242.8mm
185.7mm 189.7mm
重さ Wi-Fi3Gモデル:613g Wi-Fi3Gモデル:730g
Wi-Fiモデル:601g Wi-Fiモデル:680g
カラー ホワイト、ブラック 1色ショクのみ
バッテリー持続時間 10時間
その他 3軸ジャイロ
加速度センサー
環境光センサー
加速度センサー
環境光センサー

さらに風呂のフタにしか見えないと言われている、カラーバリエーション豊富な保護カバー「Smart Cover」も話題です。

青いSmart Coverを見ていたら風呂に入りたくなってきました。

コメントをどうぞ

  • PR

    海外市場の株を購入するなら、CFDがおすすめ
  • PR

  • PR